テレワークを活用した山形での新しい働き方とは【終了】

2016年12月7日
work-style

◆イベント:
テレワークを活用した山形での新しい働き方とは~ ローカル・イノベーション・セミナー Vol.7~

◆内容:
19:00~20:00 
ゲストスピーチ「テレワークを活用した山形での新しい働き方とは」
新しい働き方について、日本全体での傾向と山形を比較し、今後必要なアクションについて講義して頂きます。
20:00~20:30
参加者との質疑応答、オープンディスカッション

>>こんな方にお勧め!<<
地域活性化の活動に関心を持っている方。新しい働き方や、テレワークに関心のある方。

◆日時:12月16日(金)19:00~20:30
◆場所:公益ホール2F コワーキングスペースUNDERBAR
◆定員:20名
◆参加費:無料
◆申込み方法:以下Facebookイベントページより参加ボタンを押していただくか、もしくはUNDERBARまでご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/233460137085549/

◆スペシャル・ゲスト:
松村茂(まつむらしげる)
東北芸術工科大学デザイン工学部教授、日本テレワーク学会会長、テレワーク月間実行委員長、山形県デジタルコンテンツ協議会副会長、東北都市学会会長

◆ゲストプロフィール:
総務省、厚生労働省等のテレワーク関連事業の座長・委員などを務める。テレワーク社会の構築に向けて、働き方改革、ふるさとテレワークなどの地方創生、コワーキングスペースやサテライトオフィスなどの地域拠点を研究している。近著に、『テレワークで働き方が変わる! テレワーク白書2016』一般社団法人日本テレワーク協会編がある。

◆コーディネイター: 東北公益文科大学 経営コース 教授
           平尾 清