「シェアビレッジから学ぶ 稼ぐ地域のつくりかた」ローカル・イノベーション・vol2【終了】

2016年3月24日
sharevillage

~地域活性化の成功要因を探る~
ローカル・イノベーション・セミナー Vol.2
「シェアビレッジから学ぶ 稼ぐ地域のつくりかた」

「村があるから村民がいるのではなく、村民がいるから村ができる」という、新しい村の形を提唱するSHARE VILLAGEプロジェクト。秋田県、香川県と展開し、地理に縛られない地域ネットワークを広げています。

このプロジェクト全体運営を担当している、村長の武田昌大さんをお招きして、お話をお伺いします。

>>こんな方にお勧め!<<
ディスカッション・タイムもありますので、地域活性化に関心を持っている方に、是非 ご参加いただきたいと思っています。

◆日時:3月29日(火)18:00~20:00
◆場所:公益ホール2F UNDERBAR
◆参加費:無料
◆講師:株式会社kedama 代表取締役
    武田 昌大氏
◆講師プロフィール:
1985年秋田県北秋田市生まれ。 2008年立命館大学情報理工学部卒業。2011年8月に株式会社kedama設立後、秋田の農業の未来に危機感を持ち、若手米農家集団トラ男(トラクターに乗る男前たちの略称)を結成。お米をつくる人と食べる人が共に支え合うコミュニティ「トラ男一家(ファミリー)」を立ち上げ、お米の定期購入サービスを運営している。2015年春、築133年の茅葺き古民家を活用した新ビジネス「シェアビレッジ」を立ち上げる。
◆コーディネイター: 東北公益文科大学 経営コース 教授
           平尾 清