Create a new science university in Sakata【終了】

2016年3月10日
12806135_546649218843790_1564052793005434644_n

『酒田市に新しい理系大学を作る!』 
UNDERBARコンシェルジュ 佐々木勇輔

【初めに】
みなさん、こんにちは。日々、暖かくなってきましたね。
新年度へ向けて、いろいろ準備が忙しくなってきました。

自分の目標の『酒田市に新しい理系大学を作る!』ことを実現するために、自分が考える大学像をイベントを通じてみなさんにプレゼンしたいと思います。

【イベント開催への思い】
〜きっかけは、自分のため、地域のため、そして世界のため〜

今、テクノロジーはめまぐるしい速度で進化しています。
最近では、多くの日本人がノーベル賞を受賞するようになり、国民の関心が高くなってきています。
普段ありふれた生活の中でも、電気、火、車、インターネットなど誰しもテクノロジーを使っています。

テクノロジーの進歩は今に始まったことではなく、
人類の歴史の中で、人々の生活や社会を変える技術の発明は何度も生み出されてきました。

先史時代 石器 火 土器
紀元前後 車輪 文字 紙
中世   火薬 羅針盤 活版印刷
近世   蒸気機関 飛行機 電気
20世紀  コンピュータ ロケット インターネット
21世紀  スマートフォン 人口知能 ロボット iPS細胞 ……

以上の例は、人類に良い影響を与えた発明です。

一方、
核戦争、環境破壊、クローン技術、遺伝子組み換え
など、負の側面も残してきました。

悪用されないように、毅然とした科学リテラシーを持ちつつ、
社会を変えていく新しいテクノロジーをどんどん生み出していく。

人々の社会を変えていくテクノロジーを生み出す新大学を酒田市に作り、
世界に羽ばたく人材、企業を生み出していきませんか?

【イベントの内容】
このイベントでは、
・現在の大学教育の問題点
・日本・世界の先進的な大学の例
・地域に必要な理系大学像
をテーマにディスカッションしたいと思います。

参加費 無料です。
ぜひ一緒に新しい教育を考えていきませんか?

■日時
2016年3月28日18:00 – 19:00

■場所
アンダーバー