<シリコンバレーで見えたもの> ~日本復活の方策はあるか?~【終了】

2016年10月27日
japan

【11/2(水)15:00~ トークイベントを開催】
28年間、日本とシリコンバレーを繋いできた遠藤さんから、ものづくり産業の海外展開と心構えが聞けるチャンスです。ぜひお越しください!

【開催概要】
酒田市と日本西海岸計画の共催事業として「<シリコンバレーで見えたもの>~日本復活の方策はあるか?~」を開催します。
講師を務めていただくのは、シリコンバレーに28年間在住している遠藤 吉紀氏。シリコンバレーで見える日本のものづくり産業の可能性とチャンス、創業と地方のメリットを生かしたグローバル展開はどう展開するのか?また志などをどう持てばいいか?など挑戦する意欲がある企業や若者へ向けて語り、そして語り合う内容となります。

【講師:遠藤吉紀氏プロフィール】
米Beans International Corp社長。1961年、神奈川県生まれ。88年に渡米。日本企業駐在員を10年間務めた後、独立。以降、日本の中小企業の商材をアメリカで紹介・販売する傍ら製造業の米国進出のアドバイザーも務めている。2010年から日本の中小製造業のグローバル化を後押しする活動を展開し、講演活動や経済産業省などのシリコンバレー視察研修をサポート。独立行政法人中小企業基盤整備機構国際化支援アドバイザー、JETROサンフランシスコ、シリコンバレーのアドバイザーを兼任。

【日時等】
●開催月日:2016 年11 月2日(水)
●時間:15:00 開始
●場所:コワーキングスペース「UNDERBAR」
●申し込み:酒田市商工港湾課までFAX、もしくはメール    
     (shoko@city.sakata.lg.jp)までお申し込みください。
●申込〆切:10 月28 日(金)
●お問合わせ:TEL:0234-26-5361 FAX:0234-22-3910

14650162_1028566280589466_8521313677160717385_n

メイドイン庄内で世界の映画祭をとる!!プロジェクト