ABOUT US

未来の働き方をつくっていく

UNDERBAR・アンダーバーは、オープンで自由な繋がりから未来を創りだすコワーキングスペースです。新しい発想や考え方を学び合い、自らも新しい行動を実践していくことで地方における多様な仕事のスタイルを生み出すコミュニティを形成します。

地域は、人財によって形作られ、人財は機会と巡り合うことで育ちます。人財が機会と巡り合うことを活性化することが我々UNDERBAR最重要の使命です。

チャレンジできる環境

Wi-Fi、全席完備の電源、ミーティングスペース、長時間座っても疲れない椅子など、新しいチャレンジに没頭できる最高の環境を提供いたします。またそのためのご要望があればお気軽にお申し付けください。

新しい発想が生まれる環境

UNDERBARは前例にとらわれない新しい発想・考え方に価値を見出し、大切なものとして育て、かつ自らも新しい行動を実践していきます。新しい発想の手がかりになる勉強会・イベントにも参加できます。

出会いが生まれる環境

アンダーバーはオープンで自由なつながりの可能性を大切にします。新しい仲間、志を共にする仲間との出会いを作るように行動し、お互いに協力し合うことや刺激し合うことを歓迎します。

WHAT IS CO-WORKING SPACE?

コワーキングスペースとは、アメリカ・サンフランシスコを中心に始まったワークスタイル空間です。
フリーランス、会社員、学生、これから何か始めたいと志を持った方など様々なバックグラウンドを持つ人々が、各自自分の業務をするスペースとして活用しながらも、お互いがコミュニケーションを図り、貢献することで、自分の領域や枠組を超えたイノベーションが生まれる可能性を引き出します。

会費

一般 学生 法人

ご利用いただけるサービス

高速Wi-Fi、4Kディスプレイ、ビジネスプリンター、ホワイトボード、120インチ対応プロジェクター、eight対応名刺スキャナー、リラックスソファー、執務スペース、打ち合わせスペース、シュレッダー、各種書籍、珈琲他ドリンクなど

開館時間

平日 10:00〜22:00
土・日曜 10:00〜17:00
祝祭日 休館

ADDRESS

〒998-0055
山形県酒田市飯森山3-5-1
公益研修センター内 2F

TELL

0234-43-6901
UNDERBAR・アンダーバーロゴ

「UNDERBAR」名前の由来

例えばメールアドレスを考える時、「word_word@aaa.com」などのように単語と単語を「_」で繋ぐことがありますね。
「_」(アンダーバー)には、「スペースを可視化する力」と「言葉と言葉を繋ぐ力」があります。
コワーキングスペースも、確かに「スペース」だから、本当は「空白」です。でもそれを、アンダーバーの力で「可視化」すれば、幾つもの繋がりが、実は存在していることに気がつけます。
人と人、アイデアと行動力、イメージとサービス、過去と未来、失敗と夢。アンダーバーは、様々なポテンシャルや可能性をどんどん繋ぎます。
色んなものが沢山の出会いと交流を重ねた果てに、新しい価値や化学反応が溢れだす。「アンダーバー」には、そんな想いを込めてます。

日本西海岸計画 プロジェクトサブリーダー
佐藤優人

灯台をあしらったロゴに込めた想い

私達は理想を想い描き行動していく中で、時として様々な壁に直面します。出口の見えない迷路の中に迷い込んでしまうこともあるでしょう。
UNDERBARのロゴは、酒田市のシンボル日和山公園の灯台をモチーフとしています。 闇の中で道標となる灯台のように、UNDERBAR・アンダーバーが庄内を照らしだす光となるように、そして皆様がUNDERBARの光を目指して集い、繋がれる場所となりますように。このロゴにはそんな想いを込めました。

日本西海岸計画 プロジェクトリーダー
池田友喜